ブーケトスの由来



今では結婚式で定番となっている演出のひとつ、「ブーケトス」。
これは幸せのお裾分けとして花嫁がブーケを未婚の女性に投げるもの。
ではこの「ブーケトス」、どのようして始まったのでしょう(^.^)


いくつかの説がありますが、14世紀頃のイギリスの風習が起源とされることが多いようです。
結婚式の参列者たちが祝福にあやかりたいと
花嫁のドレスを引っ張ったり、ブーケの花や小物を取ったりしたのです
我先にと花嫁に襲い掛かる女性たちに、大変危険な状況になることもあったようで、
花嫁はその予防策としてブーケを投げるようになったといわれています。
それが現在は幸せのお裾分けとしてブーケを投げる習慣になったようです



最近ではブーケトス以外にも、
ブーケに数本のリボンを付け、その内の1本だけがブーケに繋がっており、
それを未婚の女性ゲストに引っ張ってブーケを引き当ててもらう抽選形で行う「ブーケプルズ」や
花婿が未婚の男性に胸に挿しているブートニアを投げる「ブートニアトス」
などの演出も人気です


衣裳はもちろん、演出にもこだわってみてくださいね




岡田